OKIshoji CORPORATION 株式会社 隠岐商事 環境事業部/環境ネオテクノス

HOME > 脱窒・硝化バイオリアクター

排水処理装置/脱窒・硝化バイオリクター N・C・O

微生物を高密度に固定化した高効率の水処理システム

用途・使用例

◆食品関連工場排水:農水産加工・製麺・ブロイラー・惣菜・醤油等
◆畜産排水:牛舎・豚舎・鶏舎
◆屎尿雑排水:屎尿・合併浄化槽・集落排水
◆生活排水:給食センター・ホテル・病院他
◆その他:金属関連工場・電子関連工場・機械関連工場・電機関連工場・化学関連工場排水

特徴

■ポリウレタン系発泡体(スポンジ担体10㎜角)を脱窒リアクター内に40%充填
■絶対嫌気(完全無酸素)・・・・旋回流動式(原水と担体嫌気性菌との接触対流時間が長く脱窒効果を大幅に向上)
■従来型脱窒槽容量に対し1/10コンパクト化(設置面積の低減化)
■高度処理、適用の広範囲と高い除去率
■運転水温をヒーターにて30~40℃とし嫌気性菌の活性化を助長する

構造説明

有機体窒素は、脱窒リアクター内で主にBOD成分が分解した細菌(担体内培養)にてアンモニア性窒素に分解され、そして硝化バイオ槽において硝化細菌(担体内培養)の作用により亜硝酸、および亜硝酸を経由して硝酸に酸化される。

亜硝酸および硝酸は、脱窒リアクターにおいて担体内に培養された細菌の作用により窒素(H2)ガスに還元される。

標準仕様

処理データー

担体の特性

■微生物を高密度化できる特殊担体・・・・スポンジ担体寸法10×10×10㎜
■貴質の接触効率を高める多孔性構造
■窒素ガスを効率的に脱気する連続発泡構造

スポンジ担体

処理フロー図





パートナー企業様を募集しています。
お気軽にお問い合わせください。

濁水処理装置

泥水・汚泥処理

排水処理装置

工事現場用

工場排水用